Event is FINISHED

越境的学習を通じた学びなおしの継続

Description

ピーティックスからのお申込みは、終了しましたが、お席に余裕がありますので、参加ご希望の方は直接お越しください。

生涯学習開発財団シンポジウム

多元的共生社会における生涯学習を考えるシリーズ第17回

 「越境的学習を通じた学びなおしの継続」
もう


<石山先生からのメッセージ>

生涯学習やリカレント教育の必要性が指摘される中、

各種調査によれば、日本では学びなおしが必ずしも盛んではありません。

その原因は、日本では企業内の学習の有効性、とりわけOJT(日常の職場での学習)が注目され、過度にそれに依存してきたためではないでしょうか。

そこで本講演では、企業内学習を外に開くための越境的学習の

定義と効果について論じていきます。さらに、越境的学習を個人と組織が

いかすためにはどうすればいいか、会場の皆さまとともに

考えていきたいと思います。


日時:2018715日(日) 13:30~16:00(受け付け開始13:00)

会場:東京大学福武ホール地下2階福武ラーニングシアター

本郷三丁目駅徒歩8分/東大前駅徒歩10

定員:100

お申込み:ピーティックスでお願いします

問い合わせ : tagensympo2013@gmail.com 

<プロフィール>

法政大学大学院政策創造研究科教授

石山恒貴(いしやまのぶたか)

一橋大学社会学部卒業、産業能率大学大学院経営情報学研究科経営情報学専攻修士課程修了、法政大学大学院政策創造研究科政策創造専攻博士後期課程修了、博士(政策学)。一橋大学卒業後、NECGE、米系ライフサイエンス会社を経て、現職。越境的学習、キャリア開発、人的資源管理等が研究領域。人材育成学会理事、NPOキャリア権推進ネットワーク授業開発委員長、一般社団法人ソーシャリスト21st理事。

 主な著書:『越境的学習のメカニズム』福村出版、2018年、『パラレルキャリアを始めよう!』ダイヤモンド社、2015

 主な論文:Role of knowledge brokers in communities of practice in Japan, Journal of Knowledge Management, Vol.20,No.6,2016.

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#353596 2018-07-14 17:36:44
Sun Jul 15, 2018
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学福武ホール地下2階福武ラーニングシアター
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都文京区本郷7丁目7−3−1 Japan
Organizer
シンポジウム
410 Followers